パースピレックスロールオン

Riemann A/S社が開発した固形タイプの塗るデオドラント製品で、匂いの元となる発汗自体を抑制する効果をもっていますので多汗症や腋臭(わきが)の方にも効果を発揮する製品となっています。一般に市販されている制汗剤等は、汗を止めることは出来ず、別の消臭成分の香りで臭いを隠したり、殺菌成分で臭いの発生を抑制するというものとなっているものがほとんどです。

ロール部分を臭いが気になる部分の皮膚にすべらせると、汗線深部に角栓ができ、その角栓がふたの役割をして汗が出ることを防ぎます。
また細菌が汗や、汗の中に含まれる皮脂や汚れを分解するときに発生する臭気を予防するという役目ももっています。また1度の塗布で入浴や手洗い等で効果が落ちることもありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る